<< 平成最後の暮に思う・・・ | main | オリンピック開催の陰で 霞ケ丘アパート強制退去 >>

「人生の扉」

0

    JUGEMテーマ:日記・一般

    JUGEMテーマ:音楽

    前回のブログのつづきである。

    今、繰り返して竹内まりやの「人生の扉」を聴いている。

    何度も何度も聞いているうちに、背中にぞわぞわという感動の震えが起きた。

    久しぶりの経験である。

     

    満開の桜や色づく山の紅葉を

    この先一体何度 見ることになるだろう

    ひとつひとつ人生の扉を開けては 感じるその重さ

    ひとりひとり 愛する人たちのために生きてゆきたいよ

     

    君のデニムの青が褪せていくほど味わい増すように

    長い旅路の果てに輝く何かが誰にでもあるさ

     

    I say it's sad to get weak

    You say it's to get older

    And they say that life has no meaning

    But I still believe it's worth living

    But I still believe it's worth living


    コメント
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    トラックバック
    calendar
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << July 2019 >>
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    recent trackback
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM