スポットライト(BOOK SIDE STORY2018)

本や音楽を思いのままに紹介する。
それでも言葉にこだわり、思いを伝えたい・・・
そして思いの中に魂を込める。
虚飾を排し、嘘を捨て去る。

<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 荒海を渡る鉄の舟 | TOP | 潮鳴り >>

2018.11.03 Saturday

トム・ペティの歌が聴きたくなった・・・

0

    JUGEMテーマ:日記・一般

     

    ふいに、トム・ペティの歌が聴きたくなった。

    そして、いま聴いている。

    アルバム「サザン・アクセンツ」に収録されていたREBELSだ。

     

    おれは叛逆者として生まれた。

    ある日曜の朝に

    ディキシーの片隅で。

    ああ

    片足を墓穴に突っ込んで

    片足をペダルの上において

    おれは叛逆者として生まれたんだ。

     

    純粋なアメリカのロックが聴きたくなったらトム・ペティ&ハートブレイカーズかGFRがおすすめだ。

    トム・ペティの歌声はうまいとは言い難いし、線も細い。

    だが、ニール・ヤングと同様に何とも言えぬ温かさを感じるのだ。

     

    ハニー行かないでくれ。

    おれはめちゃめちゃ酔っぱらってるから

    追いつけない。

    なあ、明日にはそんな気持ちにはさせないからよ。

    ええと、おれは多分ちょっと粗削りにできでいるんだ。

    心の中にちょっとだけ、穴があいてるって言うか・・・


    コメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://grantgreen.jugem.jp/trackback/1449

    トラックバック

    ▲top