スポットライト(BOOK SIDE STORY2018)

本や音楽を思いのままに紹介する。
それでも言葉にこだわり、思いを伝えたい・・・
そして思いの中に魂を込める。
虚飾を排し、嘘を捨て去る。

<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

<< 蒼天見ゆ | TOP | 敵討 >>

2018.10.31 Wednesday

酒暦

0

    JUGEMテーマ:音楽

     

    今日で10月も終わりである。

    歳月の過ぎる速さを身に染みて感じている。

    心境の変化について、先日記したばかりであるが、まさかi tunesで演歌をダウンロードするとは思ってもいなかった。

    何気なく聴いていたFM放送で、流れてきたメロデイについ引き込まれてしまった。

    香西かおりの「酒暦」である。

     

    しあわせに杯を

    悲しみにぐい吞みを

    泣いて笑って 酒暦

     

    べたすぎるほど歌詞。何の変哲もないド演歌である。

    ただ無性に心に染みるのである。

    繰り返して聴いていても不思議と飽きない。いまもバックに流れ続けている。

     

    鬱病を発症して、好きだった酒も3週間近く口にしていない。

    いつになれば笑って杯を手にすることができるのかも今の状態では分からない。

    ただ、そんな日が再び来ることを待つだけである。

     


    コメント

    コメントする









    この記事のトラックバックURL

    http://grantgreen.jugem.jp/trackback/1446

    トラックバック

    ▲top