PR
星座占い
天気予報
ようこそ!
ブログパーツUL5
MOBILE
qrcode
PROFILE
LINKS
LATEST ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
CATEGORIES
OTHERS
SEARCH

シューベルト生誕220周年
音楽 / カーソン・ライダー 
0

    JUGEMテーマ:音楽

     

    今年はシューベルトの生誕220周年である。

    今日の読売新聞に興味深い記事が載っていた。

    1980年にアジア人初のショパン・コンクールで優勝したダイ・タイ・ソン(ベトナム出身)さんの言葉である。

    「大切な何かを失った後、涙が乾ききって深い痛みだけが残るのに、心に平安を感じさせる。人生の痛みを訴える内向的な音楽だが、ベートーヴェンが人類愛を掲げて痛みと戦うのに対して、シューベルトに怒りはなく、自分の世界に籠って死を見つめる。」

     

    その言葉を象徴しているのが、以前にこのブログでも紹介したピアノソナタ21番である。

    仰ぎ見るべートーヴェンのピアノソナタの楽曲群を超え、シューベルト独自の世界観を見事に描き切った楽曲である。

    この曲の美しさはたとえようもないものである。

    それは悲しみと表裏一体の儚いものをいとおしむような美しさである。

     

    個人的に一番好きなのはベートーヴェンであるが、一番美しい楽曲はシューベルトの創造したものであると思う。

    今日は、久々にピアノソナタ21番に心をゆだねたい。

    | comments(0) | trackbacks(0) |
    pagetop
    << こうふく みどりの  | main | シューベルト弾き 田部京子のピアノ >>
    スポンサーサイト
    - / スポンサードリンク
    0
      | - | - |
      pagetop









      url: http://grantgreen.jugem.jp/trackback/1263

      08
      --
      1
      2
      3
      4
      5
      6
      7
      8
      9
      10
      11
      12
      13
      14
      15
      16
      17
      18
      19
      20
      21
      22
      23
      24
      25
      26
      27
      28
      29
      30
      31
      --
      >>
      <<
      --