こうふく あかの

2017.04.23 Sunday 20:43
0

    ある日、妻に妊娠したと告げられた。

    僕は、腰をぬかすほど驚いた。いいや、「ほど」ではない。僕は実際、尻餅をつき、勢いテーブルに後頭部を強く打ちつけさえした。

    (中略)

    では、なぜ、妻の妊娠宣言にそれほど驚いたのか。

    この三年ほど、僕たちはセックスをしていなかったからだ。

     

    西加奈子「こうふく あかの」(小学館)の冒頭部分である。

     

    この冒頭部分だけで物語への求心力はぐんと高まる。読んでみたいと素直に思わせる力である。

     

    内容については、あとがきの西加奈子の言葉を紹介することにとどめる。

    現在の大阪の物語だって、100年前のメキシコの物語だって、未来のエジプトの物語だって、そこに人間がいて、太陽があって、月があって、地球がある限り、つながっているのだ!

     

    2039年の東京のプロレスラーの物語が、どんな人間とどうつながって誕生したのか?

    一気読み確実のおもしろ本であり、非常に爽やかな読後感を味わえる。

    伊坂幸太郎の「アイネ クライネ ナハトムジーク」をちらっと彷彿させる内容でもある。

     

    西加奈子。大好きな作家がまた一人増えた。

    スポンサーサイト

    2017.05.21 Sunday 20:43
    0
      category:- | by:スポンサードリンク | - | - | -
      Comment








         
      Trackback
      この記事のトラックバックURL

      PR
      Calender
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << May 2017 >>
      星座占い
      天気予報
      ようこそ!
      ブログパーツUL5
      Selected entry
      Category
      Archives
      Recent comment
      • 村上春樹の世界にはまっていく
        うなぎ
      • 「幸福な生活」 最後の一行の鮮やかさ
        藍色
      • 過剰なセキュリティがストレスの原因
        うなぎ
      • 田中正造の言葉
        noga
      • 国防軍という言葉
        村石太ダー&コピペ星人
      • 衆議員選挙を前に考えたこと
        noga
      • 規範意識の欠如したアメリカ軍の正体
        noga
      • シリアがかかえるキリスト教徒の複雑な事情
        Takeo Watanabe
      • 天声人語に物申す!
        嫌チャイナ
      • 2030年原発ゼロは嘘八百 国民愚弄内閣の正体
        noga
      Recent trackback
      Link
      Profile
      Search
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM