炎上系 遠藤チャンネルを断じて許してはいけない!!

0

    JUGEMテーマ:日記・一般

    JUGEMテーマ:ニュース

    先日、炎上系YOUTUBERとして遠藤チャンネルを取り上げたのだが、又しても彼はやらかしている。

    今回は川崎で起きた死傷事件についてである。

    「加害者の岩崎隆一は悪くない」と言う動画である。

    その理由として、生活保護認定を却下した川崎市が悪いと結論づけている。

    遠藤チャンネルのように世の中の「正義」というものに対して「逆張り」という手法で異を唱え、とにかくチャンネル登録者数を増やそう、再選数を稼ごうという姑息な手段に訴える主を炎上系と呼ぶのだが、言い返せば世の中で悲惨な事件や事故が起きなければ生きていけないハイエナ人間なのだ。

    人の流す涙や血にたかって生きている人間である

    そして、もっと気になるのが彼は着実にチャンネル登録数を伸ばし、高評価を受ける数も増えているという事実である。

    高評価を下している代表格が芸人の三四郎などである。

    正論を述べるYOUTUBERたちも確かに存在するが、いくら遠藤チャンネルを非難しても、彼にとっては痛くも痒くもないであろう。

    それでも、私がこういうブログの形で彼を告発するのは、彼は言論の自由というものを履き違えているからである。

    今回の事件で悪いのは明らかに無差別死傷事件を起こした加害者である。

    そこに主義主張の入り込む余地はない。被害者の苦しみという傷口に塩を塗り込むような行為は断じて許されるものではない。

     

    良心を悪魔に売り払って金を得ることに喜びを感じる「サイコパス」的な人間は残念ながら一定数存在する。

    彼らが、内輪でコソコソと話している分には規制はかけられない。

    しかし、公然と顔を晒し、動画サイトを使ってそういう履き違えた「言論の自由」を振りかざし、暴論を垂れ流しているのは「傷害」である。まさか遠藤は物理的な暴力だけが傷害だと思っているのだろうか?時代遅れも甚だしい。だから、被害者の家族や親族はこの動画を見て、「心に傷を負った、苦しめられた。」と冷静に告発すれば良いのだ。裁判でもいいだろう。

     

    一番やってはいけないことは放置すること。そういう点で言えば、Googleが何も措置を講じないのは企業としての自殺行為である。

     

     


    烏合の衆 正義感を気取るYOU TUBERたちの気味悪さ

    0

      JUGEMテーマ:ニュース

      先日、炎上系YOUTUBERについての記事をアップしたら、予想以上のアクセス数があり、やはり多くの人が動画による発信に関心を寄せていることが分かった。

      自分も実際「YOU TUBE」はよく視聴するのであるが、最近気になることがある。

      例えば、テレビでも大きく取り上げられた「少年革命家 不登校YOUTUBER ゆたぽん」についてである。

      一つの話題となる出来事があると、訳のわからない人間も含めて数多くのYOUTUBERが全く没個性の似たり寄ったりの意見を発信している。しかも、大の大人が10歳の少年を徹底的に説教する構図は、はっきり言ってただのイジメである。

      YOU TUBERがただの烏合の衆化していることに気味の悪さを感じている。

       

      悪いのはゆたぽんではなく、背景にいる父親ではないか。

      そう言いながらも、結局子供いじめに加担している。

      13歳でなければアカウントを保有できないという規約違反であれば、抗議すべきはGoogleに対してであろう。

      また、ゆたぽんを必要以上に持ち上げている幻冬社の敏腕編集者 箕輪や胡散臭い脳科学者 茂木、抱っこしてニヤついている芸人かまいたちの山内たちこそ批判されなければならないのだと思う。

       

      以前連続で記したNGT48の問題にしても、ほとんどのYOUTUBERがこういう事件が起きるシステムを作った本丸の秋元康や社長の吉成およびそれに乗っかった電通に切り込んでいかないのは何故なのか?

      最近ではツイッターを開始した早川支配人へのバッシングが連日起こっているが、早川など所詮は小物ではないか。

      事件に関与していたと疑われている3名のメンバーは即刻解雇はいうまでもないことであるが、それすらできない本質的な問題の根っこには「総選挙システム」があり、投票の権利を金にものを言わせるオタクが握っているという制度そのものを変えなければ、同じような犯罪行為は起きてくると思う。

      その歪な制度そのものがなければAKBが存続できないのであれば、解体するべきである。

      そういう踏み込んだところまで発信するYOUTUBERがほとんどいないのが逆に不思議でならない。結局、小銭欲しさの片手間で情報発信しているだけなのだ。正義感ぶるのはやめろと言いたい。小物を誹謗中傷をするだけでなく、正義の鉄槌を本当に落とさなければならない巨悪について言及できないのであれば動画配信する意味などないし、説得力もない。

       


      calendar
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << July 2019 >>
      selected entries
      categories
      archives
      recent comment
      recent trackback
      links
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM